からあげフランチャイズ開業への道~ただの旅人が立派なからあげ屋になるまで~ » フランチャイズのからあげ屋まとめ » 台楽鶏排

公開日: |最終更新日時:

台楽鶏排

業務形態やサポート体制など、台楽鶏排のフランチャイズ情報をリサーチしました。からあげの特徴や口コミなども紹介しています。

台楽鶏排の特徴

台湾で人気のデカ唐揚げが日本に上陸

台楽鶏排(タイラクジーパイ)とは、本場台湾で高い人気を誇っているデカ唐揚げのこと。本場台湾の味を研究尽くして、日本人にも合うようアレンジしているとしています。これをメインメニューとし、野菜やその他揚げ物を一緒に販売する方式とのこと。

タピオカドリンク&スイーツも同時に販売

台楽鶏排にフランチャイズ加盟し出店するにあたっては、台湾デカ唐揚げとともに、台湾発祥のタピオカスイーツ【台楽茶】を組み合わせて扱う複合マルチフランチャイズ業態であることが大きな特色。日本でも人気の高いタピオカと組み合わせることで、相乗効果を狙うという方式のようです。

店舗はもちろん、移動販売車でも開業可能

台湾唐揚げはフライヤーと冷凍/冷蔵庫などがあればOK。タピオカ ドリンクやスイーツも高額な設備投資は不要とのこと。固定店舗なら総額500万程度、移動販売車であれば、総額300万程度から開業できると訴求されています。

サポート体制が充実した
フランチャイズの
からあげ屋を徹底攻略!

台楽鶏排の加盟店オーナーの口コミ・評判

各種サポートが充実しており、開業に成功

飲食店で独立となると、不安なことも多く、やっていけるか大きな不安でした。しかし出店場所の選定やアルバイトの採用などの支援があるので、安心して開業することができました。

引用元 デリバリーフランチャイズ比較2020
(https://deliveryfranchise.space/%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%BA/%E5%8F%B0%E6%A5%BD%E8%8C%B6%E3%81%A8%E5%8F%B0%E6%A5%BD%E9%B6%8F%E6%8E%92%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%BA.html)

台湾の人気商品が扱えるのが魅力

開業するのであれば、人気のある商品なのかどうかが気になるところです。その点台楽茶と台楽鶏排では台湾ですでに実績があるので、ブランディングもできていたのが開業の決め手になりました。

引用元 デリバリーフランチャイズ比較2020
(https://deliveryfranchise.space/%E3%83%86%E3%82%A4%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%82%A6%E3%83%88%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%BA/%E5%8F%B0%E6%A5%BD%E8%8C%B6%E3%81%A8%E5%8F%B0%E6%A5%BD%E9%B6%8F%E6%8E%92%E3%83%95%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%A4%E3%82%BA.html)

台楽鶏排が提供するからあげのこだわりとは?

看板商品である台湾デカ唐揚げ台楽鶏排(タイラクジーパイ)は、本場台湾のレシピを忠実に再現。その上で、韓国風やチーズを使ったからあげなどのバリエーションも用意されているとのことです。

台楽鶏排のからあげを食べた方の口コミ・評判

「台湾からあげに興味津々で行きました」

タピオカと唐揚げの複合店というのに興味を惹かれ、子供のためにテイクアウトしてきました。手羽先を5本購入。帰宅してから温め直して食べましたが、とても美味しくいただきました。

参照元:食べログより抜粋(https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27118944/dtlrvwlst/B430106761/?use_type=0&smp=1)

「台湾のデカ唐揚に驚きました!」

台楽鶏排(ジーパイ)は初めてでしたが、私の大きな手のひらを広げたくらいある。むね肉を使っているのですが、とても柔らかくって意外と厚みもある。衣にはタピオカ粉を使っているらしくサックサク。ちょっとスパイシーな味付け。なかなか大きくてボリュームあるからコレ買ってライスと食べたら十分お昼ご飯になる。

参照元:食べログより抜粋(https://tabelog.com/osaka/A2705/A270501/27118944/dtlrvwlst/B429962032/?use_type=0&smp=1)

からあげ屋の開業を目指すタカシより

img01

台楽鶏排(ジーパイ)という台湾の人気メニューを扱えるというのは、他のフランチャイズにはない独自性であり、強みだな。その上で、タピオカも一緒に扱う方式となっている点をどうとらえるかが、判断の分かれ目という感じだね。

からあげ大ちゃんのフランチャイズ情報

会社名 BOCジャパン合同会社
所在地 東京都千代田区外神田4丁目14-1 UDX 4F
設立年 公式サイトに記載なし
タイトルタイトル

開業の際にマストとなる「物件探し」「運営サポート」をしてくれる、サポート体制の充実したおすすめ3社ピックアップしました。それぞれについて、サポート内容の詳細を分かりやすく一覧表にまとめてみたので、ぜひチェック!

       
店舗名
極からあげ鳥匠
からあげの匠
からあげ専門店 鶏笑
想定月商 350万円 135.1万円 170万円
開業資金目安 260万円~550万円 260.1万円~
435.1万円
507.6万円~
802.1万円
加盟金 100万円~200万円 100万円~250万円 100万円
※オープン時の応援サポート含む
研修費50万円
※OJT・立ち上げ支援含む
25万円~50万円 30万円
本部への月々の支払い
(ロイヤリティ)
売上の5% 10万円~17万円 2万円
※ブランド使用料
年間営業利益目安 1,710万円 1,596万円
~1,680万円
1,776万円

※「からあげ フランチャイズ」とGoogle検索し上位に表示されたサイト(27社)の中から、サポート体制(物件探し、店舗設計、調理研修、接客研修、施工管理、運営サポート)が整っているFC本部を紹介しています。(2020年11月時点)
※参考:各公式サイトの他に、フランチャイズの窓口、フランチャイズ比較ネット、フランチャイズビズ、アントレフランチャイズショー2021公式サイトを調査しました。また、参考サイトに記載のない情報につきましては、電話で再調査を試みました。(2020年11月19日時点)
※年間営業利益は月間150万円を統一の金額として利用し、各社ロイヤリティを引いた金額を試算しています。
※開業する地域の地価や店舗の状態により、開業資金の金額は大きく変わります。ここで紹介している開業資金は、あくまでもFC本部が公開している目安の金額となりますので、詳しくは各FC本部にお問い合せください。消費税が含まれるか否かについては記載がありませんでした。