からあげフランチャイズ開業への道~ただの旅人が立派なからあげ屋になるまで~ » フランチャイズのからあげ屋まとめ » からあげ鶏 kei

公開日: |最終更新日時:

からあげ鶏 kei

からあげ鶏 keiは、福岡県を中心に15店舗を展開するからあげフランチャイズです。特徴、口コミ、収益モデルなどを紹介します。

からあげ鶏 keiの特徴

からあげ鶏 kei
画像引用元:からあげ鶏 kei公式サイト
(https://www.planning-i.jp/)

セントラルキッチン方式だから味のぶれなし

からあげ鶏 keiは、セントラルキッチン方式を採用しています。セントラルキッチン方式は、複数の施設で提供する料理の調理を1カ所で行う方式です。したがって、料理の経験がない方でも味のぶれを心配することなくからあげフランチャイズを開業できます。

開業研修で調理方法・店舗運営方法を指導

からあげ鶏 keiでは、独自の開業研修で調理方法や店舗運営方法を指導しています。開業研修の実施場所は福岡県の本部、実施期間は3日程度です。じっくりと基礎を学べるため、安心してからあげフランチャイズを開業できます。

本部一括仕入れだからコストを抑えられる

店舗を運営するうえで気になるのが仕入れコストです。からあげ鶏 keiは、店舗で提供する食材を本部でまとめて仕入れてコストを抑えています。具体的には、大量仕入れで食材のコストを抑えるとともに仕入れにかかる店舗の人件費を抑えているのです。

サポート体制が充実した
フランチャイズの
からあげ屋を徹底攻略!

からあげ鶏 keiの加盟店オーナーの口コミ・評判

加盟店オーナーの口コミは見当たりませんでした。

からあげ鶏 keiが提供するからあげのこだわりとは?

からあげ鶏 keiは、大分中津からあげをベースに試行錯誤を重ねて独自の味を確立したからあげです。秘伝のタレがしっかりと染み込んでいるため、冷めても美味しいからあげと評価されています。からあげメニューは、全部で12種類あります。定番部位から変わり種部位まで、幅広いからあげを楽しめる点が魅力です。

からあげ鶏 keiのからあげを食べた方の口コミ・評判

素直に美味しいからあげ

親子弁当をいただきました。からあげのボリュームはそこそこですが、丁寧に仕上げられていて素直に美味しいです。かしわ飯も美味しいと思います。

参照元:食べログ公式サイト(https://tabelog.com/fukushima/A0704/A070401/7014410/dtlrvwlst/)

あらゆる部位をからあげで楽しめる

ビールのおつまみに最高です。定番のもも肉は安定の美味しさ、胸肉はタレのシミ具合がたまりません。せせりは歯ごたえが抜群です。手羽先・手羽元・軟骨など、あらゆる部位のからあげを楽しめます。

参照元:食べログ公式サイト(https://tabelog.com/fukushima/A0704/A070401/7014410/dtlrvwlst/)

からあげ屋の開業を目指すタカシより

img01

からあげは、大分県で修行して開発した独自のタレに付け込んでいる点が魅力。ここでしか味わえないからあげを提供できる。開業資金の相談に応じてくれるうえ、開業指導・販促指導も行ってくれるため、初心者でも安心できそうだ。

からあげ鶏 keiのフランチャイズの収益モデル

からあげ鶏 keiのフランチャイズ情報

会社名 株式会社プランニング・アイ
所在地 福岡県福岡市博多区東那珂2-10-30-812
設立年 公式サイトに記載なし
タイトルタイトル

開業の際にマストとなる「物件探し」「運営サポート」をしてくれる、サポート体制の充実したおすすめ3社ピックアップしました。それぞれについて、サポート内容の詳細を分かりやすく一覧表にまとめてみたので、ぜひチェック!

       
店舗名
極からあげ鳥匠
からあげの匠
からあげ専門店 鶏笑
想定月商 350万円 135.1万円 170万円
開業資金目安 260万円~550万円 260.1万円~
435.1万円
507.6万円~
802.1万円
加盟金 100万円~200万円 100万円~250万円 100万円
※オープン時の応援サポート含む
研修費50万円
※OJT・立ち上げ支援含む
25万円~50万円 30万円
本部への月々の支払い
(ロイヤリティ)
売上の5% 10万円~17万円 2万円
※ブランド使用料
年間営業利益目安 1,710万円 1,596万円
~1,680万円
1,776万円

※「からあげ フランチャイズ」とGoogle検索し上位に表示されたサイト(27社)の中から、サポート体制(物件探し、店舗設計、調理研修、接客研修、施工管理、運営サポート)が整っているFC本部を紹介しています。(2020年11月時点)
※参考:各公式サイトの他に、フランチャイズの窓口、フランチャイズ比較ネット、フランチャイズビズ、アントレフランチャイズショー2021公式サイトを調査しました。また、参考サイトに記載のない情報につきましては、電話で再調査を試みました。(2020年11月19日時点)
※年間営業利益は月間150万円を統一の金額として利用し、各社ロイヤリティを引いた金額を試算しています。
※開業する地域の地価や店舗の状態により、開業資金の金額は大きく変わります。ここで紹介している開業資金は、あくまでもFC本部が公開している目安の金額となりますので、詳しくは各FC本部にお問い合せください。消費税が含まれるか否かについては記載がありませんでした。